popoの日記帳(しゃしんかんⅡ)
popoch.exblog.jp

私はMシュナのポポ。    2004年11月14日生                      ☆ママ(かねP)           よろしくね !             
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク










☆ POPOLOVE






















神奈川県保護センターより
認可を受けてボランティアで
活動をされている方のHP



 親戚犬検索サイト


横須賀市粟田にあるお店
ワンちゃんもお座敷OKだよ



横須賀市馬掘にあるドックカフェ
アジアンテイストで落ち着けるよ






..........................................





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ポポの健康を考えてたら...
今日の担当はかねPです超ロングバージョンなので、興味のある方は読んでね


まずは自分のことになるけど、私は石けんや化粧品やシャンプーなどなど
肌に直接触れるものに対して、肌に合わないものが多い。

1回使って痒みや痛みが出ることもあるし、何日か使い続けているうちに、いきなり
皮膚が真っ赤になってかぶれたり、痒みが出たりすることもある。
世間で言う「敏感肌」ってやつなんだろう。

掃除用の洗剤とか、食器洗いの洗剤なんかも「手に優しい」とか書いてあっても
私の手には全然優しくなかったりする

しかも手荒れだけじゃ済まず、洗剤のニオイや防虫剤で気持ち悪くなることも
多くなってきたので、お風呂やトイレなどの狭い空間での掃除はいかに早く
終わらせて部屋を脱出するかという感じだったし。

カビ取りしたい時はマスクなんかしたってクラクラしちゃうから、海女さん ばりに
息を止めて挑まなきゃならないし....その後のニオイもまた苦しいしって感じで
しまいには掃除すること自体がイヤでイヤで仕方なくなっちゃった。
(それを理由に、ただ無精してただけかもしれないけど(汗)

ポポと暮らすようになったある日、消臭剤(ある精油をエタノールで希釈したもの)を散布して
いる時にポポが呼吸困難のような状態になったことがあった。

初めは気がつかなかったけど、使うたびにゼイゼイしていたので、もしや?
と思いすぐに使うのをやめた。(やめたらおさまった)

その消臭剤は購入する前に「犬が居るんですが大丈夫ですか?」と確かめ
「天然成分100%のものなので安全ですよ」というような回答が返ってきたので
安心して使ったのに....

精油の香りがダメだったのか希釈液のエタノールがダメだった
のかは分からないけど「天然成分」が入ってるから「安心」と簡単に考えては
いけないなって思った。
(つい「自然」とか「天然」とか「無添加」の言葉ってなんか安全な気がしちゃうよね?)

以前ポポは、病院で痛み止めの注射を打った時、直後に痙攣を起こしたことがあったし
フィラリアの薬を飲ませた次の日はお腹の具合が悪くなっちゃうし。

「私と同じくポポも化学物質に弱いのかも...」 と確信に近い考えが生まれてきて

「人間の私でさえ洗剤のニオイくらいで気持ち悪くなる時があるのに、身体の小さい
ポポはもっと苦しんでるかも」 と思うようになった。 


話は少しさかのぼるけど、ポポは1歳になる頃から急にお腹が弱くなって、合うフードを
探してあれこれ食べさせた。

消化に悪い材料が入っていないかとか、詳しい人にアドバイスいただいたりとか
防腐剤など入っていないか...などチェックして、パッケージに記載されて
いなければメーカーに問い合わせたりもした。

ペットフードには全部の材料を表記する法律が無いから 人間の食品では禁止
されている防腐剤なども添加されていることが多い。

今や人間と同じく犬にもアレルギーの仔はいっぱいいるし、材料自体ももっと見直して
欲しいし、材料の表記だって全部して欲しい。

その記載されていない化学物質の中にこそアレルギーを起こしたり、肝臓に負担が
かかったりする物質が入っている可能性が高いのに...
近い将来、法律は変わってくれるだろうか...

話は戻って....結局一年近くフードジプシーしたが、今は原材料から化学物質が一切
使われていないオーガニックフードと出合うことが出来て、今ではポポのお腹も随分
落ち着きました。

やはりお腹の弱さの原因はフードにあったんだと確信しました。

今は信頼できる獣医さんにかかることが出来て、他にもたくさんの化学物質に
さらされたことで、関節やら肝臓やら弱っていることも判明したけれど段々と
解毒されてきたようで、随分と良くなってきて以前よりずっと走り回るようになった♪


他には...

お金はかけてあげられないけど、出来ることはしていこうと思い(前回の記事でも
食器を変えたと紹介したけど)

まず合成洗剤を石けん洗剤に変えてみた。そして床や部屋の拭き掃除には
洗剤を使わず、EMW(EM菌)というのを使うようにした。
d0048951_19315791.jpg

このEM菌というのはそのままでも使えるが、何十倍にも培養もできてすごくお得!

米のとぎ汁で発酵させたものをお風呂の入浴剤の代わりに入れると
お湯もやわらかくなり、一番風呂のピリピリした感じがなくなるし、使い続けると
風呂場にカビも生えにくくなってくるらしい。

残り湯は洗濯に使ったり、霧吹きに入れて拭き掃除に使っている。
静電気が抑えられて、拭いたところがスベスベになるし、手も荒れない。

ポポのグルーミングにも安心して使えるし、原液を希釈した液を耳の掃除や歯を磨く
時にも使っている。

消臭剤としても使えるし、洗えない布団やクッションなどは霧吹きでビショビショに
なるくらい希釈液をかけて、干して乾かすと黄ばみ汚れとかニオイもよく取れて
フンワリする。

他にも色んな用途に使えるので、初めて試す時がまた面白い。
(換気扇フードの油汚れなんかは合成洗剤のようにはスパッと落ちないけど
汚れやホコリが付きにくくなるので次回の掃除が楽になる)

体にも環境にも良くて、しかも家計的にもかなりの節約になるなんて素晴らしいっ!
という感じで、今私の中でブームになっている。

飽きっぽい私だけれど、洗剤のニオイで苦しむことが無くなって超嬉しいので
これはきっと続けていくだろう。

ポポの健康を考えてやった事だけど結局は自分の為にもなってて...
ポポが身をもって教えてくれたんだなって思ってます。(思い込み?イヤ絶対そうだ!)
ポポに感謝!
                                
                                     byかねP
[PR]
by popopapa37 | 2007-11-16 20:53 | 病気&健康